電話ネット予約

【業界タブー】ボタニストを使用した髪にパーマをかけたら大変なことに!これはヤバイ!!

未分類

ご予約

charm hair resort

住所:大阪市北区国分寺2-3-43

TEL:06 6809 6672

スポンサーリンク

ご予約

charm hair resort

住所:大阪市北区国分寺2-3-43

TEL:06 6809 6672

オーナーのウメザワです。

 

 

いよいよ美容業界のタブーに足を踏み入れてみようと思います。

 

 

今、最も流行ってるシャンプー

ボタニスト

 

一般の方には凄く人気なのですが、美容師からはすこぶる不評なシャンプー

 

今回、なぜボタニストを美容師は嫌がるのか?

その利用を説明していきます。

100人中100人の美容師が嫌がる理由!!

 

美容師がボタニストを嫌がる理由

美容師の見解

皮膜が強い感覚がある

ボタニストを使っている方の髪の毛をさわるとなんとなくゴワゴワする?べたべたする?どうも自然な髪の毛の手触りではなく、被膜されているような不自然な手触りに感じる。

決して髪の毛は綺麗と言えるような状態ではない

 

カラーの染まりが悪い気がする

ボタニストを使っている方をカラーすると通常より時間がかかる事が多い。

どうも明るくなりにくく、色が綺麗に染まらない。

ムラにもなりやすく修正しながらカラーをするので手間が増える。

 

パーマのかかりが悪い気がする

やはり被膜されている感覚が強いので薬剤の浸透が悪い気がする。

途中でパーマチェックをするものの、なかなか薬剤が反応していない。

仕上がりも重たい質感のでパーマのカールが綺麗に出ない。

 

なんか流すとベタつく

乾いている時は違和感がある程度なのですが、水に濡らすあきらかにベタつきがある。

凄いごわつきがあり、あきらかに変な髪質になる。

何回シャンプーしても泡が立たないのでとても扱いにくい。

 

美容師としての見解がこんな感じです。

美容師なら誰でも「わかるぅ」ってなると思います。

 

ただ、検証までしてる人はいない!!

 

そこで私がやってやろうじゃないかと立ち上がりました。

 

ボタニストを使ったらパーマがかかりにくくなるのか実験

早速、買ってきましたよ!

小さいサイズを販売して!!

 

 

ポンプか詰め替えしかない!!

 

 

なんせ高い!!!

詰め替えの方が安かったので詰め替え買いましたが

 

今後、使うことがないシャンプー。

今回の実験のためだけに2600円払いましたよ!!

 

 

でも、実際試してみないと納得できない!!

 

 

実は全然影響せーーへんやん!!ってこともありえますからね。

 

 

成分表だけみて

ボタニストと美容室のシャンプーは全然違う!

みたいなブログを書いてるようじゃダメですよね!

 

しっかり実験をした上で見てもらってこそ意味がある。

 

 

 

クリームズクリーム vs ボタニストのバトルが始まった!!

 

ボタニストの実験がスタート

では早速いつもの毛束を用意

 

あまり毛束にパーマを当てたことがないので私もドキドキします。

 

 

クリームズクリームとボタニストを10回づつシャンプーしてトリートメントしたのがこちら

 

ちゃんとわかりやすいように紙に貼ります。

見た目は全然変わらないですね。

 

 

触った感じはボタニストの方がしっとりしてる。

これがやっかいなんですよね。

 

 

 

ちなみにボタニストの香り

 

めちゃくちゃ良い匂いします!!

 

これは売れるわ!

 

 

正直、ちょっと家で使おうかなって思うぐらい良い匂いがしました。

 

 

そんなことはさておき

 

とりあえず巻き巻き完了

薬剤は

チオと言われるパーマ界最強の薬剤で実験。

 

 

お客様でやる場合はバージン毛でダメージがなく硬いパーマのかかりにくそうな方にしか使わない薬剤。

 

 

実験の結果

気になる結果はこちら

 

これマジです!

 

全然かかりが違う。

 

 

お客様の髪でもボタニストを使ってる方はパーマのかかりが悪い気がしていたのですが、

気のせいではなかったですね。

 

クリームクリームを使ってるとこんなにかかるのに

 

ボタニストの方が

リッジ感がなくヘタっとなってます。

 

 

ちなみにロッド選定は細くして最強の薬剤を使用してこの差です。

 

 

正直、これだけ強い薬剤と細いロッド選定だと実験にならへんかなって後悔していたのですが

 

まさかの結果!!

 

こんなに差が出るとは思っていませんでした。

 

それでもボタニストが気に入ってるから使いたい方

今回の実験であきらかにボタニストを使っているとパーマがかかりにくい事がわかりました。

 

でも、匂いは良いし、泡立ちが良いからどうしても使いたい方!!

結構、たくさんいると思います。

 

私もこのままではボタニストの会社に怒られてしまいます。

 

では、どうしたらいいのか??

 

すすぎをしっかりして下さい!!

シャンプーの後もトリートメントの後もしっかりとすすぎをして下さい!!

 

特にトリートメントの後にすすぎがあまくて良いと思ってる方も多いですが、間違いですからね!

しっかり流さないとどんどん被膜が重なっていって、パーマだけではなく、カラーなどにも大きく影響します。

さらには最初に書いた通り、べたつくような髪質になり見た目が汚くなってしまいます。

 

実はこれはボタニストだけではなく、全ての市販のシャンプートリートメントに言えることなのです。

 

基本的に残留しやすい被膜剤が入っているので(安価な素材なため)、すすぎがあまくなってしまうとどんどん被膜が重なり、せっかく綺麗にしようとしているのに逆に汚くみえてしまいます。

 

どうしてもボタニストや市販のものを使いたい方はとりあえずすすぎをしっかりするようにして下さい。

 

 

まとめ

パーマをかけたい方はボタニストは使用しないで下さい!!

 

確実に影響することが今回でわかりましたので。

 

 

パーマをかけようと考えていて、もしボタニストを使用している方は1週間はボタニストを止めてノンシリコンシャンプーを使って下さい。

 

 

 

ボタニストを使ってる方でパーマをかけても保障対象外になりますのでよろしくお願い致します。

日本人の9割は癖毛と言われています。そのため、ボタニストのような少しベタつくようなシャンプーを使うとその時はおさまりが良くなります。ただ、今回のような結果になりますので美容師は絶対おススメしません!!それこそ縮毛矯正をかけてる方がボタニストを使う傾向にありますが、確実に矯正の伸びが悪くなります!使用は良く考えて使って下さい。

 

次回はボタニストを使用した髪にカラーをしたらどうなるのか?検証します。

タイトルとURLをコピーしました